未分類

社会人、独身の生活の質が爆上がりしたアイテム リュック 収納 消耗品

今年もいろいろ自分の生活のために物を購入してきました。
この記事では社会人4年目の独身の僕が使ってみて皆さんにも紹介したいものを書いていきます!

2日分もしっかり荷物を出張、旅行用リュック

まずはアークテリクス(Arc’teryx)の「BLADE 20」です。アークテリクスは革新的な高機能アウトドア製品を取り扱うカナダ、バンクーバー発祥のアウトドアブランドです。最初みたときはなんて読むかわかんないブランドですよね。

私は「BLADE 20」を購入するまで、キャリーケースとトートバッグのスタイルで旅行や長期出張を頑張っていたのですが、荷物を入れすぎるとパンパンになってファスナーが閉めづらくなったり、見栄えが悪くなったりするのが気になっていました。
さらに雨の日は傘をさしてもトートバッグではどうしても濡れてしまうため、そこもトートバッグスタイルの旅行の限界を感じるポイントでした。

「BLADE 20」は値段はすこし高級ですが、その金額を出す価値は十分あると自信をもって紹介できます。見た目はコンパクトに感じてしまう人もいるかもしれませんが、デザインもカッコよく2泊くらいの旅行に必要な荷物もすっぽり収まる収納スペースがあります。

ビジネスニーズに適したデザインで、効率よく整理収納できるのがこのブレード20の特徴でもあります。内側の整理ポケットには、ペン、財布、小物などを収納可能。メッシュポケットはスマートフォンを保護する構造で、ケーブル類や電源コードなども収納できます。ジップ式セキュリティポケットや、ケーブル専用の穴を設けたスタッシュポケットが付いており、パックから取り出さなくてもデバイスを充電できるようになっています。外側にはキークリップ付きポケット、背面のパネルにはパスポートや旅行書類を収納できる隠しポケットが付いています。

Arc’teryx公式サイトより

もちろん、もう少し安いリュックはアークテリクスやほかのブランドにもあります。ただ、よくわからない怪しいブランドの安いものを購入するよりも実績のある丈夫で良い商品を手にした方が絶対後悔はしないはずです。

省スペースなハンガーラック

二つ目は突っ張りハンガーラックです。

これはクローゼットに入りきらなかったり、そもそも服をかける場所がない部屋に住んでいる方にめちゃくちゃおススメしたいラックです!

ぼくは身長175cmありますが、背伸びなくても上段のハンガーを掛けられますし、その服もスムーズに撮ることができます。ちょっと自分の身長が不安な方でも、引っ掛け棒が一緒に入っているので手が届かないという心配もありません。
組み立てもドライバーなどは必要ないので一人で簡単に組み立てることができます。

天然水 2L ラベルレス

こちらは、ぼくも年に何回もリピート購入している2Lの水です。
9本入っており、2022年12月の時点で1本あたり114円となっています。

値段だけみればコンビニやスーパーで購入した方が安いですが、最初っからラベルが貼られていない環境に配慮した商品を購入したい方はぜひ、amazonブランドの水を購入してみてください。

黒い靴下

アラサーくらいになってくると、もう「くるぶし丈」のソックスはちょっとダサくて履けなくなってきました。
そして仕事でも革靴とかを履いている人はくるぶしソックスは履けないですよね。

さらに、何でもいいからとりあえず同じ靴下が欲しいという方にこの10足入りの靴下を紹介します!
正直ユニクロの窮屈な靴下にするよりも、この靴下のほうがめちゃくちゃ良いです。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です