院生の雑記

【amazon】月のランプ 偽物と本物を見分けるコツ

あなたの部屋の雰囲気を決めるおしゃれな間接照明。

最近は3Dプリンターで本物の月をかたどったランプが出てきたり、たくさんの種類があります。
でも、買ってみたら作りが安っぽかったり、直ぐに壊れてしまったり

人気が出てくると偽物の商品がどうしても出てきます。
またその業者はサクラレビューを雇ったりして、注意しないとそれを見破れません。

今日はamazonで偽物を選ばないようにするためのちょっとしたコツとやらせを見抜いてくれるオススメツールを紹介します。

失敗しない商品の選び方

amazonでトモライトを出品している方がこんなamazonでちょっと参考になる商品の選び方を紹介していました。

このツイートには続きがあって…

商品のメイン画像、タイトルにルールがあることをこのツイートを見て初めて知った方も多いのではないでしょうか。

今思い返してみれば、値段が安いからと行ってこの規約を破っている商品を買っていたことが多々あります…..
値段で選んじゃったからこそ、買ってから後悔したものもたくさんありました。

じゃあ、本物の月のランプは?

上のツイートをもとにぼくが規約を守っていると思った商品がこちらです。

最低限のルールを突破した次は、レビューにやらせがないかをチェックします!
嘘を見抜くために使うのはこのサイト!

サクラチェッカー

 

商品URLを検索させることで、この商品に付いているレビューにサクラ、やらせ、ステマレビューを簡単に見抜くことができます。

うそを見抜くだけでなく、「本当に信頼できるレビュー」も表示してくれます。

さて、上の商品を検索させてみるとこうなりました↓

サクラチェッカーによると66件のレビューのうち3件が怪しいとされ、評価から外しています。ランプの出来は置いておいて、良い点・悪い点も含めて、嘘の無い商品と言えることができます。
63件のレビューが付いているってことで、この商品を買った人もかなり多いと思います。

さて

[itemlink post_id=”1015″]

このランプを検索させてみると….この商品は危険なのか、安全と判断されるのかご自身で確かめてみてください。

 月のランプが作り出す幻想的な雰囲気

https://www.instagram.com/acornartstudio/

ぼくが持っているのは台湾のハンドメイドLuna

クラウドファンディングでわずか日で目標金額を達成し注目を集めました!

ぼくは一番ちいさなサイズを購入。

台湾からの輸入になるのでshipping費用もかかりお金がかかります。
そこにちょっと不安な方はamazonの商品を買っても良いかもしれません。

https://pikariblog.com/2019/08/23/bamboo-watch-gift/

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です